J:COMを契約してみた【auスマートバリューの為に】

jcom
画像:naver.jp

まず最初に言っておきます。

ジェイコムの対応は全快に不快でした!と言う事。auスマートバリューに適用されたくてフレッツ光からジェイコムに乗り換える事になったその一通りをご覧下さい。

 

auスマートバリュー

auの携帯電話と、auの提供する家庭用の光回線を同時契約するとauの携帯基本料金が割引になるプラン。
 
割引金額
1410円  × 家族割人数
 
 
auスマートバリューは大きい。どうせ家にはインターネット回線が必要だから、せっかくなら携帯とセットのほうが断然お得。我が家の場合は2人au携帯なので2820も毎月のau基本料金から割引になります。
 
と言うことでウチも契約しようとauショップへ出向いて行ったところ。。
 
 
 
 
ウチのマンションには
au光が来てませんでした、と言うオチ。
 
 
 
 
諦めて帰ろうかとしたら、『ジェイコムはきてますね!!』
 
???なんのこっちゃ?あの株の誤発注で一躍時の人となったジェイコム男のジェイコム?(株やってる人なら誰でもしってる?BNF氏)
 
ジェイコムとはケーブルテレビの会社で、インターネット回線も160Mbpsを提供しているそうな。ちなみに誤発注のジェイコムとは全く無関係の別会社だそうです。紛らわしい・・・。
そのジェイコムのマンションタイプ回線が、ウチのマンションには来ている、とauショップ店員は言います。
 
ジェイコムとauは提携しているそうで、au光が無理環境の人でも、ジェイコム契約すればauスマートバリュー扱い!との事。
 
そのままジェイコムプランでauスマートバリューを組むようお願いしたところ、ジェイコムの営業マンが直接自宅に来て正式契約を行う事になると言うことでした。
自宅に来て頂く日時をその場で確定します。
 
 
予定は次の日曜日の午後1時。
 
 
 
 
ジェイコムの回線が繋がるまでの手順はこうです。
 
 
1,ジェイコムより自宅へ営業の人がやってきて契約書類にサインをする。
 
2,ジェイコムの下請けが直接工事をしにやってきて回線開通となる。
 
 
 
たったこれだけです。
 
 
 
auショップでジェイコムの担当営業マンが自宅に来る予定日の前に担当の人から確認の電話が来るのだろうな?と思っていたら・・・
 
電話は一度もなく当日の日曜日になりました。
 
 
 
そして当日の朝10時頃・・・ようやくジェイコムの担当営業マンより電話。
 
 
『本日予定しておりましたお伺い日ですが10時半で宜しかったでしょうか?』
 
 
全然違います。
 
 
予定は午後1時です。
 
 
その旨を伝えると『10時半ではまずいですかね?』との返答。
 
 
 
まず、10時半で宜しかったでしょうか? というのも何かひっかかりました。普通であれば予定通り10時半にお伺いして宜しいでしょうか?ではないかなと・・・・。
 
そして10時半ではまずいですかね?と言う返答。1時からの予定と言うのはわかっていて向こう様の都合の時間調整をこちらに負担させようとしているように思いました。
 
まあ思い過ごしだろうと思い込む事にして、実際に1時までは予定を入れてしまっていたので予定通り1時にと言うと1時は都合が悪いと言うことで2時で折り合いがつきました。
 
 

 

2時にジェイコム担当者来訪

 
玄関先でサインして終わりかな?と思ったら工事の段取り等あるので・・・、との事なのでリビングに通して説明を聞くことに。
 
何の説明かと思ったらジェイコムのサービスの営業を5分くらい。
そして工事の段取りは次の日曜日の午前11時と言う事で決定。
 
 
そろそろサインして終了かな?と思ったらその営業が社内のグチをポロポロっと話はじめる。。
 
 
ちょっと聞いてあげていたらだんだんタメ口交じりになってきて、それがちょっと気になりながらもグチを聞く。
 
かなり長い時間しゃべっていたので、そろそろ本題に戻さないとこれはラチがあかないと思い、ジェイコムの回線の話題に切り替えました。
 
 
プランとしては160Mbpsの速度がでるタイプのものを選びました。そこでこのマンションは集合タイプなので実際はかなり回線速度が落ちるのではないか?と質問をする。
 
 
担当曰く、このマンションはオーナーと直契約でジェイコムのマンションタイプ契約を取り交わしたそうですが、その際に
 
全部屋に安定した回線速度を提供し続けること
 
というオーナーからの条件を受け入れたと言うことで定期的に回線速度の検査に来ているんですよ!と担当。
 
 
それならかなり安心できるな。と思いました。
 
 
その後ようやくサインをお願いします。との事で担当営業マンが持参したタブレットに手書きでサインをする。
 
 
『以上です。』と。
 
 
これだけ??たったこれだけ??
 
およそ2時間半滞在しましたですこの営業マンさん。さんざん忙しい忙しいとグチってた割りにずいぶんごゆっくりなもんです
 
 
そして次の日曜日、予定通りジェイコムの下請けさんが来る日です。予定の11時よりかなり早く9時に電話がきました。
 
『時間ができてしまったのでこれから行っても良いでしょうか?』
 
前回に続いて時間を守ってくれません。
 
一言物申したい気持ちを抑えながら
『予定があるので、予定通り11時でお願いします。』と返答しました。
 
 

そして11時、ジェイコムの下請けさんが来られました、が・・・・・

回線を繋ぐジャック付近をいじいじ・・・またいじいじ・・・

30分くらいして下請けさんが信じられないことを申し出てきました。

『このマンション、ジャック周りとか壊したらまずいですかね?』

 
は??? です。
 
 
 
 
何のことかと伺うと・・・・
 
 
ジャック周りが古い形式のものになっているので、新しいものと交換をするのにジャック周りの壁を削って良いか?と言う事でした。
 
 
賃貸なのでこちらでは判断できないので賃貸元に許可を取らないといけません。
 
と伝えると驚くべき答えが!!
 
 
『ですよね・・・ではちょっと車に戻って工具取ってきます。』
 
 
は???? です。
さすがにどうゆうことか問いただすともっと信じられない答えが・・・・
 
 
工事するための専用工具を車に置いてきた。その工具がなくてもジャック付近を別の工具で破壊すれば済むので、車に工具を取りに行かなくても済む。
 
 
メチャクチャです。
 
 
車に工具取りいくのが面倒くさいが為に人の家を破壊しようとしたんですね。
 
 
もう呆れ果ててしまいました。
 
 
 
工具を取ってきてまた工事再開。
 
 
 
それから1時間・・・・・・
 
 
 
なにやら電話を始めました。。。
 
 
 
長い・・・・
 
 
 
来訪から約2時間くらいたったころ、
 
 
 
『無理でした』
 
 
 
は??????
 
 

どうゆうことかと問うと、回線は来てるは来てるけど全然速度が遅いと・・・・

 

おかしいです。

 

工事の人に

ジェイコムの営業マンが言うには安定した回線が維持できていると言っていた旨を伝えると、

 

出ていないのは事実なのでどうしようもない。

後ほどジェイコムから連絡が行きます。

 

との事。
 
 
 
 
この間の2時間半、それから1週間待った後のこの2時間の工事に付き合って・・・・(無駄に壁まで破壊されそうになって・・・・・)
 
 
無理でした!はさすがにこたえました。
 
 
 
でも仕方ありません。ジェイコムの営業マンから電話を待ちます。
その日に電話があると思ったのですが電話が来ません。
 
次の日も。 その次の日も。。
 
 
とうとう1週間たっても連絡がきません・・・・・
 
 
 
そうこうしているうちにもう月が替わってしまいました。当月のauスマートバリューの適用が受けられなくなりました。auスマートバリューはジェイコム回線開通の翌月から適用となるのです。
 
 
ケチい事を言うと時間と2820円の損失です。
 
 
 
とうとう10日を過ぎてしまいました。普通はもう契約破棄をする勢いでしょうか?
それでもジェイコムのサポートに電話をします。
 

平日の水曜日。

 
するとサポートでは淡々としゃべる女性。
こちらの今までの流れを説明するも、申し訳ございませんの一言もなく、ただひたすらに聞くだけの女性・・・・・。
 
最後までお詫びらしき言葉も無いまま、『担当の営業からすぐ連絡を入れさせるようにします。』と完全なテンプレ対応を受けて電話を切る。
 
 
すると1時間もしないうちに前に来訪した担当営業マンから電話が来る。
 
 
まず、
 
『連絡が遅くなってすみません』
 
 
お客様から連絡をさせてしまうことになってすみません。が正解だよね?と思いながら聞く・・・
 
 
『どうやらそのマンションのジェイコムの回線が新しいプランの回線に切り替える工事をする事になっていたようで、ちょうど回線が来ていない状態でした。』
 
 
それは営業マンとして把握していた事ではないのか?との質問に対して
 
 
『社内報でメールが入っていたのを確認していませんでした。』
 
 
この営業マンの完全な落ち度です。客の時間、下請けの外注費用を無駄にしました。
 
そのマンション自体の工事はいつ終わるのか?
 
 
『今週中には終わると思います。マンションのプラン変更工事が終わり次第またご連絡します』
 
 
期待しないでお待ちしています。と心の中で思いながら承知した旨を伝えました。
 
 
 
すると、
 
『ちなみに僕今日はお休み頂いているんですよね』
 
 

知らねぇよ。

 

状況の空気も読めずに私情を述べるとか。

そして今週が終わり、担当営業マンからの連絡を待つ。

1日過ぎて、2日過ぎて、3日過ぎて・・・このパターンはヤバイ。これ絶対に連絡こないわ、と思い担当営業マンに電話をします。

 

すると、

『連絡できずにすみません!工事は終わりました。』

で、こちらとしてはいち早く回線開通を希望しているのですが、、

『またお伺いして捺印を頂きたいのですけど・・・・』

最初からかい!!

必要なのは捺印だけ?と聞くと、そうです・・・・・。と。またあの無駄な2時間半はカンベンして欲しい旨を伝えると、では書類をポストに入れるので捺印して送ってください。との事。

最初からそれでいいんじゃない?とあきれて果ててもうなんでも良くなってきました。

捺印した書類をポストに投函して、2日経過、3日経過、4日経過、

とうとう1週間以上経過してしまいましたが・・・・

 

ようやく8日目辺りに電話が。

『僕、今日久々の出勤なんです。』

 

何それ??意味わからないし、客に言うことじゃないし。
なんだか大ハズレを引いた気分です。

そしてまた自宅工事の日取りを決め、次の日曜日の11時と言う事に決定。

ようやく待ちに待った日曜日。ついに開通する日がやってきました。

朝10時、ジェイコムの下請け工事の人から電話が入ります。

『すみません11時の予定ですけど前の現場が早く終わったので10時半に行っても・・・』

 

この時ばかりは第一声で

『ちょっ!! おまっ!!』

って言ってしまいましたw

工事の人にはなんら関係ないとばっちりで申し訳ないと思い、そこで踏みとどまりましたけど・・・・。

予定通り11時に来てもらう事に。

 

またネットやテレビ回線のジャック周りをイジイジ・・・・

 

1時間・・・2時間・・・

 

不安だ・・・

不安が蘇る・・・

蘇る不安が・・・不安が不安だ・・・・

 

『できました』

 

おっ!予想外の一言!

テストして見て下さい。と言うので早速スマホで確認。

Wi-Fiアンテナバリ3!Yahooを開いてみる!

 

 

開かない・・・

 

 

パソコンの電源を入れ、ブラウザでYahooを開いてみる!

やっぱり開かない・・・・

 

工事の人が線を繋ぎ変えたり試行錯誤・・・・

すると

Yahoo!!

開いた!!

開きましたよ!!と言うと、、

『実は今ジェイコムのモデム直繋ぎなんです・・・』

へ?Wi-Fi無線ルータは?スマホで使いたいんですけどもWi-Fi使えなくなってしまうと言うことかしら?

 

ウチのルーターはコレガ製。

それが問題らしい。ジェイコムの回線だかモデムではルーターによって相性が悪くて使えないものがある。と言う事でCoregaも事例があるとの事。

どうしたら良いかと聞くと

対応するルーターを買って下さい。

とありがたいアドバイスを頂きました。

買ってからまた非対応でした!だと困るのでどのメーカーが良いか聞くとNECもしくはバッファローは良いですね。との事。

それでも買ってから非対応でした!では困るので念を押してジェイコムサポートに電話をして詳細な対応機種の確認を行いました。

今回のサポートは契約関連ではなく、契約後のインターネット関連サポートに電話。

若いお姉さん!これだけでも心象が良いのにやたらと対応が良かった。

良かった・・・ハズですがまた一癖ありました。

ルーター問題を説明する際にCoregaと言う名前を出した瞬間

『あ~Coregaですねえ・・・』

と、諭した口調で即答です。ルーターはやはりバッファローかNECが良いとの回答でした。

そこでバッファローを買おうと決めていたので、一応詳細な機種名を出し、それも対応しているか確認をしました。

すると担当部署に確認をとるのでお待ち下さい・・・・との事。

しばらく待って戻ってきたお姉さんが豹変!

『Coregaでそういった事例はございません。』

は????バッファローの詳細な対応機種を聞きに行ったのでは?

それにさっきCoregaと言っただけで同調してくれたのは何でしょう?

続けて、

『NECやバッファローでも相性が良いとか悪いとか、不具合事例が無いのでお答えできません。』

あぁ、責任逃れですね。確かに下請けが勝手に言ったアドバイスからのトラブルの責任をかぶる事になる可能性がありますから仕方ないかもしれません。

今回もサポートの内容はガッカリですが、対応は最後まで丁寧でサポートとしては100点満点だと思いました。

担当がたまたまたハズレだったのか、ジェイコム自体の体制がマユツバものなのか解りませんが、契約から回線開通までの1需要者としての感想は最悪です。

ジェイコム回線の品質レビューについてはもう少し使い込んでみてからやってみたいと思います。

 

こんな感じ。

5件のコメント

  • のろまのかめ

    連絡無いのって、おかしですよね。TVのチュウナーのメンテナンスの知らせが、ポストに入ってたのに、(たまたま何のアポも無いのに来るんで、その日は留守)それっきり、何の連絡もなし、この競争の激しいご時世に不具合が無いんで、何も言って来ないんだろうは無いよね。しゃんとアフターサービスしろよって感じ、対応悪さっさと乗り換えよう

  • (´・ω・`)

    (´・ω・`)うちJCOMと契約しちゃったんですけど・・・。
    初めはテレビの点検っていう名目で来たんですが
    点検なんて何もせずに訪問セールスみたいな感じでした。
    色々サービス内容聞かされて契約するとお得ですよ。って話と身内話されました。
    CS放送が見たかったので契約したんですけど、ネット見るとネット回線の速度が遅いみたいで心配になりました( TДT)どうなっちゃうんだろう

    • 情弱シルバービジネス

      どうなっちゃいもしないでしょうけど、回線速度が遅いと困りますよね。

      Google検索で「回線速度」とかで調べると回線速度計測できるサイトが出てきます。

      あんまり遅ければJCOMの担当に連絡して、どうにかしたほうが良いでしょうね。

      ちなみにJCOMのような、ケーブルテレビとネット回線を同時に家に引き込む回線方式は同軸ケーブルと言って、上り(ファイルをネット上にアップロード)は1Mbps出てれば御の字です。上りは速く出来ない仕様なんですね。

      ケーブルテレビ観たい!!じゃなければ、時期を見てフレッツ光、au光、NURO光などインターネット専門回線業者への乗り換えも考えた方が、どうにもならずに済むでしょうね。

  • 匿名

    OCNが一番安定している感じがする。

  • 中田

    ほんとにありえない対応ですね(-_-;)
    僕も先月ジェイコムにしたのですが、回線が遅すぎて話になりません‥。
    というかauショップでジェイコムのことしか説明されておらず
    他の光回線でもスマートバリューが適応されるみたいなので、明日ショップに問い合わせてきます。
    今は不具合などはでていないのでしょうか?
    ジェイコムの評判は調べるとキリがないくらい悪いです(^-^;

コメントを残す