YouTubeに投げ銭(おひねり)機能が登場!【視聴者ファンディング】

YouTubeに投げ銭

あのユーチューブになんと、おひねり機能が搭載されるそうです!!

ニュースソースはこちら↓

米Google傘下のYouTubeが、6月に予告していたクリエイターへの“投げ銭”機能「視聴者ファンディング」を日本を含む4カ国でスタートした。米Android Policeが9月1日(現地時間)に報じた。
itmedia.co.jp

視聴者ファンディングは和名で、本来は「Fan Funding」。直訳するとファン資金供給になります。内容的には投げ銭(おひねり)と言ったもの。

この機能の流れはこう。

 

YouTubeで動画を見たユーザー

感動した!!

だから、

動画を投稿した人
お金をあげちゃうぞ!

と言うもの。一見、『ああ?なんかありそうな機能だね。』なんて思ってしまいそうですが、とんでもない思い違いです。中規模程度のサイトが行えば、ああ?で済みますがYou Tubeほどの規模でやる事に意味が大きい。

様々な可能性が膨大すぎてドキドキしてきます。

 

可能性その1:プロアマ問わず個人が食っていける!

モノを生産するアーティストなり職人さんはもちろん、とくに取り得の無い人でも人を感動させる動画作品さえ作れば*丸々お金が 「YouTubeに投げ銭(おひねり)機能が登場!【視聴者ファンディング】」の続きを読む…