iPhone,iPad,スマホをテレビに映す最高の方法は?マイナーな動画サイトも観たいワケで。

371_5

やりたい事は手持ちのiPhone,iPadをどうしてもテレビに映したい。

そう考えて検索してみたところ様々な方法が出てきました。しかしそれぞれ一長一短。どれが本当にいいの?ということでまとめてみました。候補は以下の通り3つに絞ります。

 

Apple Lightning Digital AV アダプタ
Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
Google Chromecast

※最終結論

後に発売されたAmazonのFire TV Stick(ファイヤースティック)が最強でした。後述参照のこと。

どれも版権利権の臭いがプンプンです。どの商品も「画像や動画をテレビに写せます」と書いてある。これはどうゆうことかと言うと、各々提携している番組、YouTubeとかHuluとかをテレビで見てもらいたいと言うどうにも利権がらみ動画の閲覧推奨なのです。提携していない動画は制限がかかったりするらしいです。
こちらとしてはFC2しかり、マイナーな動画サイトの動画も見たいワケです。

 

つまり

モバイル端末の画面をそのままテレビに映してくれる、たったそれだけでイイんじゃ!

と言う事。

これを行うにはミラーリングと言う機能を使う事になるのですがはたして・・・?それでは一つづつ見て行きましょう。

 

Apple Lightning Digital AV アダプタ


371_2

アップル純正のテレビ接続機器
価格:5,000円くらい
(別途HDMIケーブル1,000円くらいが必要)
HDMIなので映像と音を同時に出力できます。
接続方法:iPhone,iPad→ライトニングケーブル→AV アダプタ→テレビのHDMI端子

テレビにケーブルで繋ぐ方式です。ただしこれはちょっとイワク付きの商品。

Apple純正HDMI変換アダプタの思わぬ正体、フルHD出力はアプコンだったことが判明
GigaziNE

を見て分るとおりオリジナルの画質をエンコードさらにデコードされた映像となります。一度1600×900に解像度を落としてから無理クリ1080p(1920×1080)に拡大しているようです。画像なんかで小さな画像を大きく拡大するとボヤけたり圧縮ノイズが出たりするあれと同じ事をやっています。さらに描写の遅延(ラグ)も酷いようで、ゲームなどでは使えないかもしれません。
↓ライトニングケーブル
371
これはもしかしたらAppleの新規格ライトニングケーブル端子が物理的に1080p(1920×1080)で出力する事ができないのではないか?と言う懸念が出ています。

↓ひと世代前
371_1
ひと世代前のドックコネクタ(Dock Connector)用AVアダプタではちゃんと 1080p(1920×1080)のまま素直に出力されていたと言うことです。

つまり劣化・退化した商品を5,000円も出して買うのはどうかなぁと言う感じ。

しかも!これ1ヶ月くらいで壊れてしまうと嘆いている人が多い・・・・。Apple製品は昔から品質管理は良くないのは知っていますが明らかにボッタ価格でこれはイカントモしがたいです。

本題のミラーリングはどうか・・・これは問題なさそうです!しかしエンコードデコードの変換遅延があるのであまり目まぐるしい動画は厳しいかもしれません。

 

次ぎ行ってみましょう。

 

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A


371_3

うわさのアップルTVです。
簡単に言うとミラーリング以外の機能がくっついて無線である。と言う事。ミラーリング以外の機能とはアップルTVと契約しているYoutubeとかHuluとかの動画をアップルTV単体で観ることができる。しかし契約されたもの、つまり決まったコンテンツしか観ることができないのでミラーリングのほうがいいじゃん、とも言えます。

価格:1万円くらい
(別途HDMIケーブル1,000円くらいが必要)
HDMIなので映像と音を同時に出力できます。
接続方法:モバイル端末→wi-fi → Apple TV→テレビのHDMI端子

これはネットワークを構築しなくてはなりません。iPhoneやiPadをwi-fi経由でApple TV機器に情報を転送する仕組み。ただし端末からApple TVまでケーブルがいらないのは嬉しい。
本題のミラーリングはどうか・・・

OK!! Apple TVのミラーリングはFC2やニコニコ動画などなんでも観れます。本当にモバイル端末の画面をそのままテレビに映し出してくれるようです。しかし値段が・・・明らかに高すぎます。

ただし!!遅延(ラグ)はケーブル接続ののApple Lightning Digital AV アダプタよりも酷いと言うこと。しかも長時間使用していると音飛びやフリーズを起こすと言うこと・・・。ダメだコリャ!!Appleは信者のあまやかしが企業としての怠慢に反映されているようですね。

ってことで次。

 

Google Chromecast


371_4

ようやく林檎以外の商品です。Googleは最近手広く展開していますがハード機器にも手を出してきました。

価格:4500円くらい
(HDMIケーブル付属!)
HDMIなので映像と音を同時に出力できます。
接続方法:モバイル端末→無線でChromecast→テレビのHDMI端子

はいこれ、Apple TVと同じく無線です。ですがネットワーク経由ではなくモバイル端末からGoogle Chromecastへ直に飛びます。

これ、ライトニングマックイーンケーブルを経由していないで画質もこちらが上かと思います。

これ、安いです!しかもHDMIケーブル付属です!

先ほどのApple製品との比較
無線部分はApple TV、ネットワークを経由していない部分でApple Lightning Digital AV、しかしApple TVのように観れる動画番組が決まっており、(Youtube,Huluなど)しかしChromecast単体では見れない。

Apple TVに限りなく近いようでApple Lightning Digital AVのようで違う。そんな商品です。

ウチではHuluを良く見るのですが11月にHuluも対応!値段も考えてズバリこれしかありません!ほぼ完璧と言えます。

と、忘れていました・・・肝心なのは
本題のミラーリングはどうか・・・

 

結論から言うと、Android端末は可能!

Apple端末はできません!!

これはダメじゃないか・・・と思いましたが、ちょっと違いました。ブラウザをGoogle Chromeにすればタブ単位でテレビ画面表示(キャストと言う)できます。つまりGoogle Chromeブラウザを使ってニコニコ動画とかFC2とかを閲覧している画面をそのままキャストすればOKなワケです。

しかし、中にはそれでも表示できない動画があるとか無いとか・・・。これはAndroidでも同じ事のようです。完全ミラーリングを希望したのに惜しい!!

 

結局出した決断は・・・・・

 

 

 

選べませんでした!!!!

とてもすみませんm__m あとで再度決定して報告します。

 

では最後に正直に言います。

iPhone,iPadにHDMI出力が付いていればHDMIケーブルだけ買えば済んだことなんだよね!!

※追記※

AmazonのFire TV Stickを買いました。なんとiPhone,iPadのミラーリングもできます。

同等商品であるChrome castはミラーリングできないので却下。結果的にFire stick完璧すぎました。後ほどちゃんとレビューします。

4件のコメント

  • 匿名

    iPhone5持ちですがこれは選択が非常に難しいですね。私もFC2動画が見たいのですが画質落ちされるappleのAVアダプタでは嫌ですし、もしクロームキャストでFC2動画が観れるならクロームキャストで決定したいです。どうかどなたか人柱よろしくお願いしますw

  • 匿名

    ウチもたどり着いたのはamazonのFire Stick Tvによるミラーリングでした。
    しかし先日、ios10.0.2にアプデしたらAirReceiverによるミラーリングが出来なくなってしまいました??気のせいかも知れませんが。。

  • iPhone テレビ 出力

    情報ありがとうございます!( ´ ▽ ` )ノ
    ちなみに上記の方法と大体同じような情報が別のサイトで見つかりました。
    一応そのページを貼り付けます
    https://www.iphone-data-recovery.jp/tutorials/iphone-tv-output.html

  • 匿名

    私もアマゾンfirestickTVでiPhoneをミラーリングしています。firestickTV内のユーチューブだと検索結果がショボイ?のでiPhoneのミラーリングで普通のユーチューブをテレビ画面で見放題ですよ!

コメントを残す