触れるだけでケロイド!やけど虫にご注意を。

久々にやって参りました人気の危険な生き物シリーズ!

今回の主役↓やけど虫くん

やけど虫

実物は1cmに満たないこやつ、なんと、触れるだけでまるで火傷を負ったような症状になる危険な毒虫。

日本全国どこにでもいるので身近な危険生物である。

 

じゃあ触れちゃった人はどうなるのか?

百聞は一見にしかず。

 やけど虫 水ぶくれ やけど虫 腕やけど虫 目

 

Googleイメージより

 

特に目にやけど虫の毒が付着すると↑のおばちゃんみたいに炎症が大きくなる。

 

ツイッターでも綺麗なお姉さん達の被害報告がありました。

 

 

 

中でもこのおじさんの被害ツイートが一番重症

 

危険ポイント

  • 触っただけでOUT
  • やけど虫が死んでいても触ったらOUT
  • どの地域にでもいる身近感
  • 小さすぎる
  • そのくせ被害が大きい
本名:アオバアリガタハネカクシ
保有毒物:ペデリン
危険度:★★★☆

被害詳細:この虫に触れるだけで炎症がおきる。潰すと特に酷い炎症に。最初はかゆみが出て2時間ほどして火傷(ヤケド)と同等の痛み、そして水ぶくれが出来、見た目もほぼ火傷。1~2週間ほどでかさぶた、2~4週間で色素沈着の後、徐々に傷跡が消える。

体長:約6~7mm

発生期間:4月~10月ピークは6~8月

好きな場所:あかりに集まる習性

生息地域:南北アメリカ大陸をのぞく全世界。日本は北海道から沖縄まで全国。

お住まい:川岸や池、田畑、草むらなどの湿った地表

応急処置:すぐに水で触れた皮膚を水で洗い流す。その後、速やかに皮膚科へ。
管理人コメント:最も身近な危険生物として認定しても良いんじゃないでしょうか?とにかく潰すと甚大な被害が約束されますので、くれぐれもご注意を!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す